投資入門

米国株の取引ができるインターネット証券口座、おすすめ4社

更新日:

選択肢は限られています。米国株取引のできるインターネット証券会社はこの4社だけです。

  • SBI証券
  • マネックス証券
  • 楽天証券
  • DMM株

条件ごとのNo.1は、この会社

取引条件を比較して、それぞれの条件でNo.1を決定。表にまとめました。

取引条件 口座申込リンク 内容
為替売買手数料
安さ NO.1
SBI証券で 口座開設
SBI証券で 口座開設
片道4銭
(要「住信SBIネット銀行」連携)
取扱銘柄数
多さ NO.1
マネックス証券
マネックス証券
米国株3,290銘柄
取引手数料
安さ NO.1
DMM株
DMM株
0円
口座開設速度
早さ NO.1
DMM株
DMM株
インターネット完結可能
最短即日口座開設

口座開設数や年間取引総額など、使用者の実益が少ない条件は比較しません。

記事の最後で、各社のデータを表にしていますので、取引スタイルに合った証券会社をみつけてください!

※ブログ記載内容は、投資の推奨または勧誘を目的としたものではありません※正確な情報をお伝えるるよう心がけていますが、記載内容を当ブログが保証するものではありません、取引の際は、必ずご自身で取引内容を確認し、投資にあたっての最終判断はご自身でお願いします※2020年3月7日現在確認できた情報を元にしています ※記事中のインターネット証券会社とは実店舗がなくインターネットだけで証券取引が完結する証券会社を指します ※比較条件として一時的な価格・特典は、比較対象外です※取扱銘柄は各社WEBページでの検索件数です

当ブログのおすすめは「SBI証券」

「個人的に1番おすすめなのは?」と聞かれたら、「SBI証券」がおすすめ。

理由は、すべての条件に高レベルで対応しているから。ここの口座を開設すれば、よほどのことがない限り、米国株取引で他の口座が必要になることはないはずです。

米国株取扱銘柄数No.2

米国株取扱銘柄数No.1はマネックス証券の3,292銘柄ですが、SBI証券はNo.2で3,020銘柄あります。

これだけ銘柄数があれば、相当マイナーな株を売買しない限り、取り扱いがなくて困ることはありません。

為替手数料が、他社の6分の1

住信SBIネット銀行を開設し、口座を連携すると、為替手数料が安くなります。

どれだけ安いかというと、マネックス証券・楽天証券・DMM株が1米ドルあたり25銭なのですが、住信SBIネット銀行は4銭。その差6倍。

例えば、1米ドル100円のときに100万円分の米ドルを買うと、その差は21米ドル。1ドル100円換算なら2,100円の差になります。

  • 手数料25銭 …… 100万円÷100.25円=9,975米ドル
  • 手数料4銭 …… 100万円÷100.04円=9,996米ドル

1円 = 100銭

DMM株の取引手数料0円と、SBI証券の為替手数料4銭、どちらが得?

100米ドルの株を10株、1米ドル100円の時に買うなら、SBI証券の方が得。

210円安く購入できます。

  • DMM株
    100米ドル×10株=1,000米ドル
    1,000米ドル×100.25円=‭100,250‬円
  • SBI証券
    100米ドル×10株×1.0045=‭1,004.5‬米ドル
    1,000米ドル×100.04円=‭100,040‬円

「みのたけ」は、「SBI証券」「マネックス証券」「楽天証券」の3社で口座を開設しています。3社とも開設から10年以上経過していて、それぞれ数年はメインで使用しました。

そして、最終的にメイン口座として使っているのはSBI証券です。

\当ブログおすすめの証券口座/
SBI証券

とにかく早く証券口座を開設したいなら「DMM株」

「良い銘柄を見つけてあるので、このタイミングを逃したくない!」という方には、口座申込から開設までがとにかく早い『DMM株』がおすすめです。

「みのたけ」が実際に『DMM FX』の口座を開設して確認済。

記入ミスで手間が増えましたが、それでも4時間で取引可能でした。本当に早いです。

米国株取引の基礎知識

駅のホームで電車を待つ男性。スマートホンをのぞき込む

市場は4つ

  • ニューヨーク証券取引所(NYSE)
  • ナスダック証券取引所(NASDAQ)
  • 旧アーキペラーゴ(NYSE Arca)
  • 旧アメリカン証券取引所(NYSE MKT)

以上、4つの市場で取引されていますが、ニューヨーク証券取引所とナスダック証券取引所以外の取引所の株は、取引可能銘柄に選ばれていることが少ないです。

ニューヨーク証券取引所を代表する銘柄には、VISA、コカ・コーラ、ジョンソン&ジョンソンなど「世界の優良株」などの記事でよく名前を目にする銘柄も少なくありません。トヨタもこの取引所で上場しています。

ナスダック証券取引所はIT関連の有名企業銘柄が多いのが特徴の一つです。マイクロソフト、アップル、アマゾンドットコム、アルファベット(google)、フェイスブックなど名だたる企業が名を連ねます。

米国株の銘柄紹介の記事を書いていますので、銘柄えらびの参考にしてください。

培養肉への投資は将来有望?

タイソンフーズは投資対象として優良か?

ビヨンドミート株は、なぜ上がるのか、その理由に迫ります

NVIDIA株の3回の株価転換点はなぜ発生したのか、その理由に迫る

指数は、NYダウとS&P500が有名

ダウ工業株30種平均INDU30銘柄単純平均指数
S&P500500銘柄時価総額加重平均指数
ナスダック総合CCMPNASDAQ全銘柄時価総額加重平均指数

中でも有名なのがダウ工業株30種平均(Dow Jones Industrial Average)です。

S&P Dow Jones Indices が算出する、ニューヨース証券取引所とナスダックの上場銘柄30社の株価を基準にした指数です。「米国を代表する」といって間違いない指数です。

ダウ工業株30種平均(月足):1987年頃~2020年前半

ブラック・マンデー後から、コロナ・ショックまでのチャートです。

2008年のリーマン・ショックや、2000年のITバブル崩壊など大きな下落がありました。しかし、暴落の後は必ずそれ以上の価格になるという驚きのパフォーマンスを見せています。

かのウォーレン・バフェット(Warren Edward)さんは、2017年9月におこなわれた米フォーブス誌100周年記念パーティで「今後100年でダウ工業株30種平均は100万米ドルを超える」と発言し日本でも話題になりました。本当にそうなるなら、NYダウに連動するETFを購入しておけば大儲けです。上がり続ける株価はないと思いますが……

そして、なぜ、約6年周期で暴落がおきるのかは永遠の謎です……

4大暴落で元値に戻るまでかかった期間がチャートで一目瞭然になりました

立会時間は日本時間深夜

日本時間表記です。

  • 夏時間:深夜22:30から早朝5:00(3月第2日曜から11月第1日曜まで)
  • 冬時間:深夜23:30から早朝6:00

深夜の取引なので、夜寝る前に実時間の取引ができます。つまり、月曜深夜から、土曜早朝までになります。夜更かしに注意して取引を楽しんでください。

日本市場の取引は、日中仕事をしている方は実時間の取引が難しいと思います。

そのような方でも、米国株は開始直後の値動きを見てから売買できるので、趣味の株取引としては、とても楽しい市場です。やはり、実際に値動きを見て成行で買うのが楽しい! と感じるのは「みのたけ」だけでしょうか?

休場

  • 土日祝日
  • 1月1日 New Years Day
  • 1月20日 Martin Luther King, Jr. Day
  • 2月17日 Washington's Birthday
  • 4月10日 Good Friday
  • 5月25日 Memorial Day
  • 7月3日 Independence Day
  • 9月7日 Labor Day
  • 11月26日 Thanksgiving Day
  • 12月24日 取引時間が短縮
  • 12月25日 Christmas
  • 11月27日 取引時間が短縮

※2020年の休場予定です。

主な取引ルールの相違点

取引単位は1株単位

値幅制限なし

各証券会社の取引ルールをピックアップ

各社の特徴が解りやすいように、共通7項目をピックアップしました。自分にある証券会社を見つけて、取引に挑んでください!

なお、口座開設数や年間取引総額など、使用者の実益が少ない条件は当ブログでは比較しません。

マネックス証券

米国株3,290銘柄
ETF301銘柄
取引手数料約定代金の0.45%、最低0米ドル、上限20米ドル(税抜)
決済円貨決済、外貨決済
為替
売買手数料
1ドルあたり25銭
注文有効期間最長90日
口座開設証券総合取引口座開設→米国株取引口座開設の2段階(総合口座:インターネット完結可能、最短翌営業日口座開設/外国株式口座:最短翌営業日口座開設)
▼▼▼口座申込はこちら▼▼▼
マネックス証券

楽天証券

米国株2,965銘柄
ETF369銘柄
取引手数料約定代金の0.45%、最低0米ドル、上限20米ドル(税抜)
決済円貨決済、外貨決済
為替
売買手数料
1ドルあたり25銭
注文有効期間最長90日
口座開設総合取引口座開設のみ(「ログイン情報のお知らせ」は郵送受取、手続完了まで1週間程度)
▼▼▼口座申込はこちら▼▼▼
楽天証券

DMM株

米国株835銘柄
ETF82銘柄
取引手数料0円
決済円貨決済のみ(配当受取時為替スプレッド1円 )
為替
売買手数料
1ドルあたり25銭
注文有効期間最長30日
口座開設総合取引口座開設のみ(インターネット完結可能、最短即日口座開設)
▼▼▼口座申込はこちら▼▼▼
DMM株
DMM株

SBI証券

2019年の証券会社時価総額ランキングでは、野村證券、大和証券につぐ第3位の規模を誇ります。

インターネット証券会社ではもちろん1位。2位のauカブコム証券の約3.5倍の規模を誇ります。

「やはり大手が安心」と思う方には圧倒的におすすめできるインターネット証券会社です。

米国株3,020銘柄
ETF279銘柄
取引手数料約定代金の0.45%、最低0米ドル、上限20米ドル(税抜)
決済円貨決済、外貨決済
為替
売買手数料
1ドルあたり25銭(住信SBIネット銀行の外貨預金口座から入金する場合は片道4銭)
注文有効期間最長90日
口座開設証券総合取引口座開設→外国株取引口座開設の2段階(総合口座:インターネット完結可能、最短翌営業日口座開設/外国株式口座:最短申込完了と同時口座開設)
▼▼▼口座申込はこちら▼▼▼
SBI証券
\ 無料で使えるWEBサービス! /
▼▼ 日本語対応の外国株チャート ▼▼

-投資入門
-,

Copyright© みのたけ投資のススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.