ポジション報告

FXで、107.043売ポジションを追加

更新日:

※ブログ記載内容は、投資の推奨または勧誘を目的としたものではありません。※正確な情報をお伝えるるよう心がけていますが、記載内容を当ブログが保証するものではありません、取引の際は、必ずご 自身で取引内容を確認し、投資にあたっての最終判断はご自身でお願いします

日足15日移動平均線に上値を抑えられての振幅が続いています。

2020年5月頃の、米ドル円チャート(日足)と15日移動平均線
米ドル円チャート(日足)と15日移動平均線:2020年5月頃

チャートの青い線は、「みのたけ」が注目している15日移動平均線。トレーディング・ビューのチャートで表示しています

4月8日以降は、このラインを上限としたレンジ相場が続いています。下値は切下げていますので、下降トレンドといえるでしょう

今回報告するポジションは、は5月4日の23時に建てた107.043です

この日の15日線は107.325あたりにありますので、その点ではよいポジションではありません。では、なぜこのタイミングかというと、短期間で上に跳ねたから

2020年5月初旬の、米ドル円1分足チャート
米ドル円チャート(1分足):2020年5月初旬

赤い垂直のラインが、ポジションを建てた時間です。たまたま、チャートを眺めていたら突然上に足が伸び、すぐに下げ始めました。

そこで、直後の下げを見込んで、やや大きめの売ポジションを建てたという流れです

大きく上げた直後の下げ局面でポジションを建て、売ったポイントに逆指値を入れておけば、予想と違った動きがあっても損はほぼゼロなので安心です

FXスマホアプリは操作しやすさが最重要

ただ、こういう局面は値動きが早いので、ストップを入れる間もなく上に突き抜ける場合があります。今回はうまく切り抜けられたのでラッキーでした。

頂点付近でのポジション建てになるのでリスクが高い、手に汗握るオペレーションです。慣れていない環境では、こういった建て方は怖くてできません

先日、いつもと違う環境を試していたら、米ドル円のはずが、間違ってポンド円のポジションを建てていて焦ったことがありました……

愛用している「FX PLUS」のスマホアプリは、たしか10年以上前から使っています。なれているので、建てて次にストップを入れる操作が流れにのってテンポよくできます。

このアプリは、文字が大きく、すばやい視認と入力ができるところがとても素晴らしい。スマホアプリは操作しやすさが重要ポイントではないでしょうか。リンクを貼っておきますので、興味のある方は見てみてください

【外部リンク】FXPLUS

107.108にストップ

今回の107.043と前回の107.240で、平均が107.108に下がりましたので、両方とも逆指値の買いを107.108に入れました。このまま放置する予定です。

日足の15日移動平均との関係で考えると107.108はやや狭いですが、不安定な状況が続いていますので、損を出さない事を優先して取引していこうと思います。

ご愛読ありがとうございます!

\ 無料で使えるWEBサービス! /
▼▼ 日本語対応の外国株チャート ▼▼

-ポジション報告
-,

Copyright© みのたけ投資のススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.